メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

囲碁

阿含・桐山杯第25期全日本早碁オープン戦 望月研一七段-余正麒七段 第4譜

大石を仕留める

 前譜は白100まで見ていただいた。黒大石は一眼だけで、外の白どちらかを捕獲するか、攻め合いに持ち込むしかない。余は仕上げに少しずつ時間を使うようになり、細心の注意を払った。

     白126とトビ出したとき黒イ、白ロ、黒128と出切れば、白ハ、黒ニ、白ホ、黒129、白ヘ、黒ト、白チで、白は生きている。

     大垣九段は「黒41が苦戦の原因。黒65と短気にならず120に打っておくくらいでしょう。勢いのままに打った黒75が敗着です」と指摘し、「ペースをつかんでからの余さんは、まったく隙(すき)を見せませんでした」と振り返った。(佐藤康夫)

    ●51(36)●93(48)

    毎日新聞のアカウント

    話題の記事

    アクセスランキング

    毎時01分更新

    1. 日産会長逮捕 ゴーン神話「数字の見栄え良くしただけ」
    2. 高校野球 誤審で甲子園行き明暗…終了一転逆転 岡山大会
    3. 全国高校サッカー 県大会 西京、5年ぶり全国切符 高川学園の猛攻しのぐ /山口
    4. ゴーン会長逮捕 日産社長「私的流用、断じて容認できない」 会見詳報(1)
    5. 日産 ゴーン会長を解任へ 「会社資金を私的に流用」

    編集部のオススメ記事

    のマークについて

    毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです