メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

米軍経ケ岬通信所

米軍レーダー問題 「日米関係 浮き彫りに」 報告会に130人参加 京丹後 /京都

 「米軍レーダー基地報告会」が9日、京丹後市であった。米軍経ケ岬通信所(同市丹後町)の早期警戒レーダー「Xバンドレーダー」の不停波でドクターヘリの救急搬送が遅れた問題を検証。「米軍の運用に日本が関与できない実態を浮き彫りにした」として、従属関係にある日米関係の「本質」をアピールしようと申し合わせた。

 「米軍基地いらない府民の会」と「米軍基地反対丹後連絡会」が主催し、130人が参加した。

 「府民の会」の事務局長、片岡明さんがレーダーの不停波で救急搬送が17分間遅れた問題(5月15日に発…

この記事は有料記事です。

残り702文字(全文946文字)

毎日新聞のアカウント

話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 自民総裁選 進次郎氏、制止され早期表明断念
  2. 自民総裁選 「45%」割れる解釈 麻生氏「どこが善戦」
  3. 奄美大島 ノネコ捕獲で論争 クロウサギ捕食で
  4. 唐沢寿明 “充電旅”再び! 出川哲朗と軽井沢へ きょう放送
  5. ORICON NEWS ぼくりり、来年1月で活動終了へ「偶像に支配されちゃうことに耐えられない」

編集部のオススメ記事

のマークについて

毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです