メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

やまと人模様

「キャンナス生駒」代表 安原忍さん その人らしく、介護支援 /奈良

「最後まで自分らしく過ごす手助けをしたい」と語る安原忍さん=奈良県生駒市で、熊谷仁志撮影

安原忍さん(49)=生駒市

 家族らに代わり、介護に関するさまざまな手伝いを有償ボランティアで行う「キャンナス生駒」の発会式が2日に生駒市内であり、代表に就任した。訪問ボランティア看護師の全国組織「キャンナス」の121番目の団体。「多くの人が住み慣れた場所で最後まで自分らしく過ごす支援をしたい」と熱く語る。

 介護の分野に関心を持つきっかけは、正看護師になる実習でのある患者との出会いだった。頭の病気の後遺症…

この記事は有料記事です。

残り545文字(全文748文字)

毎日新聞のアカウント

話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. はやぶさ2、リュウグウ着陸成功 データ確認で管制室に歓声
  2. はやぶさ2試料採取の意義とは 新たな太陽系のなぞを探る「0.1グラム」
  3. 「大好きだよ、はやぶさ2」ブライアン・メイさんが応援メッセージ
  4. 東京都立高入試、過去最低の平均応募倍率 進む二極化
  5. はやぶさ2 「まさか」科学的に意外だったリュウグウの姿

編集部のオススメ記事

のマークについて

毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです