メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

鳥取大地震

75年 朝鮮人労働者を追悼 旧荒金鉱山で慰霊祭 岩美 /鳥取

献花台に花を供える参列者=鳥取県岩美町荒金で、阿部絢美撮影

 1200人超の死者・行方不明者を出した鳥取大地震(1943年)から75年となる10日、旧荒金鉱山(岩美町)で犠牲になった朝鮮人労働者の慰霊祭が現地近くであった。在日本大韓民国民団(民団)県本部の関係者や遺族ら約50人が参列し、追悼した。

 大地震で、鉱泥の沈殿池のえん堤が決壊。大量の鉱泥が下流にあった朝鮮人労働者の宿舎や、荒金地区の集落をのみ込んだ。強…

この記事は有料記事です。

残り267文字(全文444文字)

毎日新聞のアカウント

話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 福岡 大濠公園の池、元福岡銀頭取死亡 事故と事件で捜査
  2. 日大アメフット 解雇無効求め内田前監督が大学提訴
  3. BTS 絶叫、すすり泣き…騒動の渦中、コンサートでは何が 会場外ではファン批判演説
  4. 中央防災会議 南海トラフ前兆 M8級「半割れ」で要避難
  5. ライフスタイル 仕事がデキる人はもれなく「習慣の奴隷」である ──『天才たちの日課』(GetNavi web)

編集部のオススメ記事

のマークについて

毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです