メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

西日本豪雨

砂防ダム決壊 設定8倍の土砂流出 県、検討部会で報告 坂町小屋浦地区 /広島

 西日本豪雨で多数の犠牲者が出た坂町小屋浦地区上流の砂防ダムが決壊した問題で、県は10日、流出土砂量が既存ダムの捕捉量(約9000立方メートル)の8倍に当たる約7万9000立方メートルだったことを明らかにした。上流の3支流を中心とした土石流の集中や断続的な長雨の浸食により、ダムが決壊したと結論付けた。

 県が設置した検討会の砂防部会で報告された。同地区の死者は15人、行方不明者は1人。県によると、決壊…

この記事は有料記事です。

残り342文字(全文543文字)

毎日新聞のアカウント

話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 「手術女性患者にわいせつ」医師に無罪判決 「女性に性的幻覚の可能性」 東京地裁
  2. 墜落 空自戦闘機、山口沖に 乗員2人救助 築城基地所属
  3. 自衛隊エピソードは空自幹部の息子 安倍首相明かす
  4. 白血病などの遺伝子治療製品、国内初承認へ
  5. 特集ワイド 結婚は「多くの人納得」必要? 女性皇族の「自由恋愛」定着したが…

編集部のオススメ記事

のマークについて

毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです