メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

ゾウ

ナマリー12歳おめでとう 徳山動物園で誕生会 /山口

 周南市の徳山動物園で9日、スリランカゾウの雌、ナマリーの誕生会があった。

     ナマリーは2006年9月10日にスリランカの象の孤児院で生まれ、雄のミリンダ(10歳)と一緒に13年9月18日、来園した。

     12歳のお祝いは、オレンジやキウイをたっぷり入れた氷のケーキ。リンゴを切って「HAPPY BIRTHDAY」の文字をあしらったケーキを、飼育員が放飼場に準備し、訪れた家族連れの「ナマリー、おめでとう」の声が響くと、ナマリーはミリンダと並んで鼻を伸ばしてムシャムシャ食べた。市立櫛浜小2年の赤尾千春さん(7)と櫛浜保育園児の百花ちゃん(5)の姉妹は「おいしそうだね。よかったね」と見守った。

     動物園では2頭の来園から5年になるのを記念して16、17、23、24日に「ゾウさんフェスタ」を開く。飼育員によるトレーニングの実演と解説、餌やり体験などを企画している。【大山典男】

    〔山口東版〕

    毎日新聞のアカウント

    話題の記事

    アクセスランキング

    毎時01分更新

    1. 日産会長逮捕 ゴーン神話「数字の見栄え良くしただけ」
    2. 高校野球 誤審で甲子園行き明暗…終了一転逆転 岡山大会
    3. 全国高校サッカー 県大会 西京、5年ぶり全国切符 高川学園の猛攻しのぐ /山口
    4. ゴーン会長逮捕 日産社長「私的流用、断じて容認できない」 会見詳報(1)
    5. 日産 ゴーン会長を解任へ 「会社資金を私的に流用」

    編集部のオススメ記事

    のマークについて

    毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです