メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

平和・復興・鎮魂の鐘

9・9・9・9 朝倉・筑前14寺院 護憲団体願い込め /福岡

 9日午前9時9分、朝倉市と筑前町の14の寺院で「平和・復興・鎮魂の鐘」が一斉に鳴らされた。護憲を訴える「朝倉9条の会」が「9条の日」とする9月9日、毎年寺院に協力を求め、憲法を守ろうとの願いを込め「平和の鐘」を鳴らしてもらっている。九州北部豪雨から1年となる今年は復興と犠牲者の慰霊の思いも込めた。

 豪雨で被災した朝倉市久喜宮にある建立寺…

この記事は有料記事です。

残り125文字(全文295文字)

毎日新聞のアカウント

話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 健康対策 米、メントールたばこ禁止方針
  2. 橋爪功 「まんぷく」を朝ドラと知らず出演快諾 「泥臭く人間臭いドラマになれば」と
  3. キイレツチトリモチ まるでキノコ、珍種が開花 牧野植物園 /高知
  4. 選抜高校野球 21世紀枠、推薦46校出そろう
  5. バラハタ 他にもいる危険な魚 「珍しい」で食べないで

編集部のオススメ記事

のマークについて

毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです