メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

自民党総裁選の記者会見で質問に答える安倍晋三首相(右)と石破茂元幹事長=党本部で2018年9月10日午前11時53分、川田雅浩撮影

 --森友・加計学園問題などがある中、望ましい政治姿勢をどう考えているか。

 石破氏 信頼回復をしていかないと、政府のやる大改革に国民が共感しない。政府は信じられるもの、と思ってもらうために(政治・行政の信頼回復)100日プランを実行する。官邸で本当に国家国民のために働く官僚が登用される仕組みを作る。誰がどのように会うのかルールを明確にする。記録は作り、残さねばならない。政治の過度の介入で官僚が萎縮する体制では、官僚が国民のために働くことにならない。

 首相 かつては縦割りで「省益あって国益なし」と言われていた。各省が人事権を持ち、新政権の政策目標に…

この記事は有料記事です。

残り545文字(全文821文字)

毎日新聞のアカウント

話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 支局長からの手紙 お世話になりました /愛媛
  2. ORICON NEWS 是枝裕和監督、樹木希林さんの思い出ある映画祭で涙のスピーチ
  3. 風知草 圧勝ですが、何か?=山田孝男
  4. 会津藩公行列 「ありがとなし…」綾瀬はるかさん手を振り
  5. あの人に会った 関西ジャニーズJr. 西畑大吾さん

編集部のオススメ記事

のマークについて

毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです