メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

IWC総会

開幕 日本、商業捕鯨再開提案 反対国と論戦へ

IWC総会への日本提案

 【フロリアノポリス(ブラジル南部)共同】クジラの資源管理を議論する国際捕鯨委員会(IWC)総会が10日、ブラジルのフロリアノポリスで開幕した。日本は資源が豊富な一部鯨種の商業捕鯨の再開を提案しており、14日の閉幕にかけて反捕鯨国と激論が繰り広げられそうだ。

 開幕日午前の日程では谷合正明副農相が「十分な資源量が科学的に証明されているのに捕鯨を全面否定するのは、委員会の根拠条約の趣旨に反する」と強調した。一方、オーストラリアの出席者は商業捕鯨の再開を支持できないと表明し、早くも対立が浮き彫りになった。

 日本は一部の商業捕鯨の再開を、IWCの決定手続きの要件緩和と併せて提案しており、一括での合意を目指…

この記事は有料記事です。

残り537文字(全文839文字)

毎日新聞のアカウント

話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 仙台 交番で警官刺され死亡 襲撃の男、別の警官が射殺
  2. 絢子さま婚約内定 プロポーズ「あまりに突然でしたが…」
  3. 皇室 小室家側に「国民が納得できる説明を」秋篠宮ご夫妻
  4. プレイステーション 復刻版「プレイステーション クラシック」発売 12月3日に9980円で
  5. 仙台・警官刺殺 容疑の男、刃物と機関銃様のもの所持

編集部のオススメ記事

のマークについて

毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです