メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

黒武御神火御殿-三島屋変調百物語六之続

/40 第一話 泣きぼくろ=宮部みゆき 題字・絵 藤枝リュウジ

 戸口のところで、長兄嫁さんと次兄嫁さんがひしと抱き合う。女中のおこまさんが震えながら障子戸にしがみついているので、戸がカタカタ鳴る。長兄ちゃんは棒を呑(の)んだように立ち尽くし、冷汗にまみれている。長姉ちゃんを羽交い締めにしている次兄(にあん)ちゃんは、お化けでも捕まえてしまったみたいに真っ青で、今にも腰が砕けそうだ。

 あははぁ、ああ、ふう、うふふふふうう。

毎日新聞のアカウント

話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 「まれにみる異常な殺人運転」と懲役18年求刑 堺あおり運転
  2. あおり運転殺人 22歳砕かれた一歩「大好きなバイクで」
  3. あおり運転、殺意否認 地裁堺支部で初公判、「故意に衝突していない」
  4. 東名あおり事故初公判 死亡夫婦の次女の供述「パパとママが死んでしまいました」
  5. 「もう耐えられない」 ゴーン容疑者捜査の端緒 外国人幹部の告白

編集部のオススメ記事

のマークについて

毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです