メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

くらしナビ・学ぶ

@大学 ウチの教授 東洋大 根本祐二さん 公民連携で社会豊かに

 銀行勤務時代から地域開発・地域再生とファイナンスをテーマに多彩な活動を展開してきた。公共サービスの提供など政策目的を持つ事業を実施する際に、地方自治体・国といった官と企業、NPOなどの民が目的決定、施設建設、事業運営などの役割を分担する公民連携(PPP)が研究対象だ。

 銀行時代の成果を生かし、日本で唯一、公民連携を教える大学院で専攻長を務め、PPP総論などを教えている。大学院は社会人が対象で国家・地方公務員やゼネコン、コンサルタントなどPPP推進を図る企業の社員…

この記事は有料記事です。

残り352文字(全文586文字)

毎日新聞のアカウント

話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 社説 「イッテQ」にやらせ疑惑 うやむやでは済まされぬ
  2. 戦争の愚 風船爆弾に悔い 製造の経験を小説に
  3. 街頭演説 麻生氏「人の税金で大学に」 東大卒市長批判
  4. 騒動 出川哲朗 イッテQ騒動に男気初対応、信頼貫く「頑張ってる」(スポニチ)
  5. 社説 桜田五輪担当相の迷走 滞貨一掃人事の重いツケ

編集部のオススメ記事

のマークについて

毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです