メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

◎特選

◎土用干母の達筆誰も継げず 京都市 氷室茉胡

【評】虫干の際目にとまった畳紙(たとうがみ)の字などであろうか。賞讃の思いと忸怩(じくじ)たる思いが入り交じる。

宿坊の夜風に集ひ夏期講座 大阪市 土居わ子

【評】何の講座だろう。想像が広がってゆく。こんな座に加わってみたいと心が誘われる。

秋近しすぢ雲被(かづ)く遠筑波 つくば市…

この記事は有料記事です。

残り204文字(全文367文字)

毎日新聞のアカウント

話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 所ジョージ 「夏に胆のう摘出手術」 新番組で記者会見
  2. 東京 コインロッカーから乳児遺体 無職女性が事情知る?
  3. 新潮社 「あのヘイト本」Yonda? 看板に落書き
  4. 金箔瓦 岡崎城に黄金の葵 徳川・歴代最古
  5. ORICON NEWS 女優・矢作穂香、夜の新宿で魅せた美しさ 体全体で思いを表現

編集部のオススメ記事

のマークについて

毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです