メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

大相撲秋場所

稀勢の里、復活

勢(左)を寄り切りで降した稀勢の里(右)=東京・両国国技館で2018年9月9日、西本勝撮影

初日(9日・両国国技館)

 大相撲秋場所は9日、東京・両国国技館で初日が行われ、8場所連続休場明けの横綱・稀勢の里が勢に快勝。白鵬、鶴竜の横綱陣も安泰だった。大関ではカド番の栃ノ心と高安は白星を挙げたが、豪栄道は敗れた。

 稀勢の里は新横綱で優勝を果たした2017年春場所以来の白星発進となった。過去の対戦成績で圧倒しながら、昨年名古屋場所で初めて敗れて休場に追い込まれた勢に、左四つからの攻めで完勝した。

 昨年春場所で左胸などを痛めてから、出場した4場所は初日黒星だった横綱。久々の幸先良いスタートにも「…

毎日新聞のアカウント

話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 小室圭さんが謝罪コメント発表 母の金銭トラブルで経緯説明
  2. 「ご説明したい」小室圭さん見解全文
  3. ゴーン被告の保釈請求、再び却下 東京地裁
  4. 平成最後のお年玉 年賀はがき当選番号が決定
  5. 北海道のベトナム人実習生21人解雇の恐れ 愛知の青果卸売会社

編集部のオススメ記事

のマークについて

毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです