メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

ラグビーW杯

19年日本大会 533億円 組織委、予算案承認

 今月20日に開幕まで1年となるラグビーの2019年ワールドカップ(W杯)日本大会について、組織委員会は10日、東京都内で理事会を開き、総額533億5000万円の大会予算案を承認した。収入のほぼ半分に当たる260億円をチケット販売が占め、協賛宝くじの収益金は100億円を見込んだ。支出は、国際統括団体ワールドラグビー(WR)側に支払う大会保証料とスタジアムなどの会場設備費に、ともに135億円を計上した。

     大会は計約180万枚のチケットを、組織委とWR側が折半して販売する。組織委が担当する90万枚は、既に約60万枚を売り上げた。【大谷津統一】

    毎日新聞のアカウント

    話題の記事

    アクセスランキング

    毎時01分更新

    1. 日産会長逮捕 ゴーン神話「数字の見栄え良くしただけ」
    2. 高校野球 練習試合で頭に死球、熊本西高の生徒が死亡
    3. 日産 ゴーン会長を解任へ 「会社資金を私的に流用」
    4. ゴーン会長逮捕 日産社長「私的流用、断じて容認できない」 会見詳報(1)
    5. 日産会長逮捕 再建神話、地に落ち 社員に衝撃と動揺

    編集部のオススメ記事

    のマークについて

    毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです