メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

テニス

全米オープン 大坂V アジアの偉業

大勢のカメラマンに囲まれトロフィーにキスする大坂なおみ(手前)=AP

 【ニューヨーク浅妻博之、長野宏美】女子テニスの大坂なおみ(20)=日清食品=は全米オープン第13日の8日(日本時間9日)、女子シングルスで初優勝した。4大大会シングルスで日本選手の優勝は男女を通じて初めて。アジアで初の全米制覇の偉業も成し遂げた。

 第20シードの大坂は当地のビリー・ジーン・キング・ナショナル・テニスセンターで行われた決勝で、元世界ランキング1位で第17シードのセリーナ・ウィリアムズ(36)=米国=に6-2、6-4でストレート勝ちし、ツアー2勝目を挙げた。優勝賞金は380万ドル(約4億2200万円)で大坂が生涯で獲得した賞金(約323万ドル)を上回った。

 4大大会シングルスで日本選手のこれまでの最高成績は、2014年全米の錦織圭(28)=日清食品=の準…

この記事は有料記事です。

残り2417文字(全文2755文字)

毎日新聞のアカウント

話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 風知草 圧勝ですが、何か?=山田孝男
  2. Dr.北村が語る現代思春期 危険な「セクスティング」 削除できない性的画像
  3. 花嫁行列 思うのはあなた一人 愛知・半田
  4. 会津藩公行列 「ありがとなし…」綾瀬はるかさん手を振り
  5. 一日警察署長 交通ルール守ってね AKB48・永野さん

編集部のオススメ記事

のマークについて

毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです