メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

囲碁

第74期本因坊戦 安斎七段ら、リーグ入り

 第74期本因坊戦リーグ(毎日新聞社、日本棋院、関西棋院主催)最終予選決勝が10日、東京都千代田区の日本棋院で打たれ、河野臨九段(37)がリーグ入りを決めた。羽根直樹九段(42)、一力遼八段(21)、安斎伸彰七段(33)もリーグ入りを決めており、リーグ戦の顔ぶれが出そろった。安斎は初のリーグ入り。羽根は前期陥落から即復帰、河野と一力は3期ぶりの復帰となる。4人に加え、前期から残留している山下敬吾九段(40)、黄翊祖八段(31)、余正麒七段(23)、芝野虎丸七段(18)の計8人で、本因坊文裕(もんゆう)(29)=井山裕太九段=への挑戦者を決める。リーグ戦は来月開幕し、総当たりで来年4月まで競う。【最上聡】

    毎日新聞のアカウント

    話題の記事

    アクセスランキング

    毎時01分更新

    1. 日産会長逮捕 ゴーン神話「数字の見栄え良くしただけ」
    2. 高校野球 誤審で甲子園行き明暗…終了一転逆転 岡山大会
    3. 全国高校サッカー 県大会 西京、5年ぶり全国切符 高川学園の猛攻しのぐ /山口
    4. ゴーン会長逮捕 日産社長「私的流用、断じて容認できない」 会見詳報(1)
    5. 日産 ゴーン会長を解任へ 「会社資金を私的に流用」

    編集部のオススメ記事

    のマークについて

    毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです