メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

体操

パワハラ問題 「集大成にできず残念」 協会職務停止の塚原夫妻

 体操女子の宮川紗江(19)からパワーハラスメント被害を受けたと告発された日本体操協会の塚原千恵子女子強化本部長と、夫の光男副会長が9日、取材に応じた。塚原強化本部長はパワハラ行為を改めて否定しつつ、「東京五輪(の出場権)を取ろうと準備してきたので残念。集大成にしたかった」と述べ、世界選手権を最後に強化責任者を退く考えだったことを明らかにした。

 パワハラを巡る争点の舞台となっているのが、東京五輪のメダル獲得を目指し、有望な若手選手を強化するプ…

この記事は有料記事です。

残り276文字(全文500文字)

毎日新聞のアカウント

話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. ホテル 「ヒルトン福岡」駐日キューバ大使の宿泊拒否
  2. 入れ墨 「医療行為に当たらず」 彫り師に逆転無罪
  3. 中央防災会議 南海トラフ前兆 M8級「半割れ」で要避難
  4. 決算予想 ライザップ赤字に グループ企業業績改善遅れで
  5. 衆院内閣委 桜田氏、サイバー担当でもパソコン使わず

編集部のオススメ記事

のマークについて

毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです