メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

北朝鮮

米国に再会談を打診 年内実現の可能性も

10日の記者会見で話す米ホワイトハウスのサンダース報道官=AP

 【ワシントン高本耕太】米ホワイトハウスのサンダース報道官は10日の記者会見で、北朝鮮の金正恩(キム・ジョンウン)朝鮮労働党委員長がトランプ米大統領への書簡で2回目の首脳会談開催を打診したと明らかにした。報道官は「米側は前向きであり、すでに調整に入っている」と述べた。

 ボルトン大統領補佐官(国家安全保障問題担当)は10日、ワシントン市内で記者団に「年内の首脳会談実現の可能性はおおいにあり得る」と述べた。

 サンダース氏は書簡は金委員長の同意なしに公表できないとしたうえで「心温まる、前向きな内容の手紙だっ…

この記事は有料記事です。

残り382文字(全文635文字)

毎日新聞のアカウント

話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 三越伊勢丹 再編を加速 札幌の1館閉鎖検討
  2. 大阪府警 出会い系売春あっせん24人逮捕 大規模組織か
  3. 米ユダヤ系団体 ナチス帽着用でBTS非難
  4. アムネスティ スーチー氏に授与した人権賞撤回
  5. 福岡県警 イオン来店ポイント詐取容疑、男逮捕

編集部のオススメ記事

のマークについて

毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです