メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

両陛下

西日本豪雨被災地訪問へ 13日、20日日帰りで

 天皇、皇后両陛下が西日本豪雨の被災地を見舞われることが11日、決まった。同日の閣議に報告された。広島、岡山両県を13日に、愛媛県を20日に、いずれも日帰りで訪ねる。

     宮内庁によると、両陛下は特別機で広島空港に入り、大規模な土砂災害に遭った広島県呉市を訪れ、被災者を見舞う。その後、浸水被害のあった岡山県倉敷市に入る。現地での移動には自衛隊のヘリを使う予定。愛媛県内の訪問先は、宮内庁と同県が調整している。【高島博之】

    毎日新聞のアカウント

    話題の記事

    アクセスランキング

    毎時01分更新

    1. 会津藩公行列 「ありがとなし…」綾瀬はるかさん手を振り
    2. 訃報 樹木希林さん75歳=女優
    3. 大阪 川遊びの小3男児が行方不明 大和川
    4. 警察庁 40代女性警視がセクハラ被害 公務災害に認定
    5. 新元号 即位前公表「ルール違反」 京産大名誉教授が指摘

    編集部のオススメ記事

    のマークについて

    毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです