メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

わいせつ動画投稿

「FC2」運営者ら二審も有罪

 インターネット動画投稿サイト「FC2」を実質的に運営し、わいせつ動画を配信したとして、わいせつ電磁的記録媒体陳列と公然わいせつの罪に問われた運営会社の当時の社長、足立真被告(43)と、元社長、高橋人文被告(42)の控訴審判決で大阪高裁(西田真基裁判長)は11日、いずれも有罪とした1審判決を支持し、両被告の控訴を棄却した。

 1審の京都地裁判決はいずれも懲役2年6月、執行猶予4年、罰金250万円。

この記事は有料記事です。

残り281文字(全文480文字)

毎日新聞のアカウント

話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 富士通 早期退職に2850人
  2. マムシ 露天風呂でかまれる 京丹後市営温泉で男性客 市が防除など指示 /京都
  3. 官房長官記者会見 申し入れ文書撤回求める緊急声明
  4. 漫画で解説 どうしてかむの?の巻
  5. 感染症 ネコにかまれ50代女性死亡 マダニが媒介

編集部のオススメ記事

のマークについて

毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです