メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

訃報

花柳寿南海さん93歳=日本舞踊家、人間国宝

花柳寿南海さん

 文化功労者で人間国宝の日本舞踊家、花柳寿南海(はなやぎ・としなみ、本名・柴崎照子=しばざき・てるこ)さんが11日、老衰のため死去した。93歳だった。

     幼いころから花柳流の日本舞踊を学び、1932年に初舞台。42年に寿南海の名を許された。46年に二代目花柳寿輔の内弟子になり、頭角を現した。古典の「娘道成寺」「保名」などに成果を示す一方で創作にも情熱を注ぎ、夏目漱石作品に題材を得た「吾輩は猫である」や「湯女群像」「武蔵野」など、古典から創作まで高い評価を集めた。

     66年に芸術選奨文部大臣賞、92年に日本芸術院賞を受賞。2004年に人間国宝、05年に文化功労者に選ばれた。

    毎日新聞のアカウント

    話題の記事

    アクセスランキング

    毎時01分更新

    1. 所ジョージ 「夏に胆のう摘出手術」 新番組で記者会見
    2. 新潮社 「あのヘイト本」Yonda? 看板に落書き
    3. 貿易制裁 第3弾、消費者直撃 米家電、中国部品に依存
    4. 対中制裁第3弾 日本企業困惑 生産拠点の中国離れ加速か
    5. みんなの広場 切り抜き読み返す「人間」=主婦・横井由美子・67

    編集部のオススメ記事

    のマークについて

    毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです