メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

スウェーデン

極右が躍進、社会民主労働党、連立協議へ

出口調査の結果を聞き喜ぶ民主党の党員ら=ストックホルムで9日、ロイター

 【ロンドン矢野純一】スウェーデン総選挙(定数349)が9日投開票され、暫定開票結果(開票率99.9%)によると、与党で中道左派の社会民主労働党は第1党の座を守ったが、大きく議席を減らした。一方、反移民の極右政党・民主党は62議席と2014年の選挙より13議席増やした。第2党には届かないが、議会内での発言力は強まり、国政への影響力が増すとみられる。

 社会民主労働党は101議席と前回より12議席減らした。野党第1党で中道右派の穏健党は70議席で前回より14議席減らしたものの、第2党の座を死守した。民主党は世論調査では第2党に躍進するとみられていたが、届かなかった。

 有権者は726万人。投票率は84.4%で、前回選挙より1.1ポイント上昇。

 選挙戦は、民主党が移民排斥や難民受け入れ拒絶を主張して支持を広げる一方、他党は民主党を「人種差別主義者」と徹底的に批判する展開となった。ただ反民主党の声を集約できる政党がなく、主要政党は軒並み議席を減らす結果となった。

 社会民主労働党を軸とする中道左派ブロック、穏健党を中核とする中道右派ブロックとも過半数に及ばなかった。社会民主労働党の党首で首相のロべーン氏は大勢判明後の演説で、民主党が第3党にとどまったことを念頭に「民主主義は機能している」と述べる一方で、他党との連立協議を進める意向を明らかにした。

 選挙は比例代表制で349議席のうち、310議席は29選挙区、残りの39議席は全国で得票に応じて各政党に配分される。

スウェーデン総選挙結果

【政権与党】

社会民主労働党 101(-12)

緑の党      15(-10)

【野党】

穏健党      70(-14)

民主党      62(+13)

中央党      31 (+9)

左翼党      28 (+7)

キリスト教民主党 23 (+7)

自由党      19  (0)

      定数349

※カッコ内は前回獲得議席数との増減

毎日新聞のアカウント

話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 首相検討 甘利氏、党要職起用へ 2日に閣僚認証式
  2. みんなの広場 「満員御礼」幕の下に空席が=小学校非常勤講師・岩代孝一・60
  3. 広島・原爆資料館 本館メイン展示に「3日後の少女写真」
  4. 広島原爆 「鉛のような味がした」エノラ・ゲイ搭乗員証言
  5. 関東大震災 体験談伝える 地割れ、津波…「怖さ忘れない」 /神奈川

編集部のオススメ記事

のマークについて

毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです