メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

プロ野球

DeNAのG後藤、加賀が引退 

 DeNAは10日、G後藤武敏内野手(38)、加賀繁投手(33)が今季限りで引退すると発表した。G後藤は1998年、神奈川・横浜高で松坂(中日)らとともに甲子園で春夏連覇を達成。法大を経て、2002年ドラフト会議の自由枠で西武入り。12年にDeNAに移った。通算成績は617試合、打率2割5分5厘、52本塁打、184打点。加賀は、社会人の住友金属鹿島から09年にドラフト2位指名を受け、横浜(現DeNA)入り。通算278試合、12勝22敗1セーブ、防御率4.03。

    毎日新聞のアカウント

    話題の記事

    アクセスランキング

    毎時01分更新

    1. 安室さんコンサート 療育手帳提示で入場できず 返金へ
    2. 大相撲秋場所 栃ノ心、横綱つり上げ破る 理事長も驚く
    3. 仙台・警官刺殺 容疑の大学生に「礼儀正しい子なぜ」の声
    4. 新潮45 最新号特集に批判拡大 「社内造反」に応援次々
    5. 総務省 携帯料金、大容量で東京が最高額 世界6都市比較

    編集部のオススメ記事

    のマークについて

    毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです