メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

サッカー日本代表

森保一監督の初陣 11日コスタリカと

コスタリカ戦の前日練習でウォーミングアップする青山(中央左)、槙野(同右)ら=パナソニックスタジアム吹田で2018年9月10日、猪飼健史撮影

 サッカー日本代表は11日、大阪・パナソニックスタジアム吹田での国際親善試合でコスタリカ代表と対戦する。7日に札幌ドームで予定していたチリ戦が北海道で起きた地震の影響で中止となったため、これがワールドカップ(W杯)ロシア大会後初の試合で、森保一監督の初陣となる。

 国際サッカー連盟(FIFA)ランキングは日本55位、コスタリカ32位で、対戦成績は日本の2勝1分け。日本は10日、試合会場で冒頭以外を非公開にして約1時間練…

この記事は有料記事です。

残り316文字(全文526文字)

毎日新聞のアカウント

話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 社説 「イッテQ」にやらせ疑惑 うやむやでは済まされぬ
  2. 戦争の愚 風船爆弾に悔い 製造の経験を小説に
  3. 街頭演説 麻生氏「人の税金で大学に」 東大卒市長批判
  4. 社説 桜田五輪担当相の迷走 滞貨一掃人事の重いツケ
  5. 騒動 出川哲朗 イッテQ騒動に男気初対応、信頼貫く「頑張ってる」(スポニチ)

編集部のオススメ記事

のマークについて

毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです