メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

 あらかじめ対象たいしょう地域ちいき時間帯じかんたいめて電気でんきめる方法ほうほうです。使つかいたいひとたちに必要ひつよう電力でんりょくが、電力会社でんりょくがいしゃ供給能力きょうきゅうのうりょく上回うわまわり、大規模だいきぼ停電ていでんきるおそれがある場合ばあいおこなわれます。「輪番停電りんばんていでん」ともばれます。東日本大震災直後ひがしにほんだいしんさいちょくごの2011ねんがつ東京電力とうきょうでんりょくやく週間しゅうかんにわたっておこないました。このときは、地域ちいきごとに3時間じかんほど一斉いっせい停電ていでんしましたが、時間帯じかんたい地域ちいき説明せつめい二転三転にてんさんてんしました。

     この教訓きょうくんまえ、北海道電力ほっかいどうでんりょく計画停電けいかくていでんおこな場合ばあい停電ていでんする地域ちいきをできるだけちいさくし、救急患者きゅうきゅうかんじゃれる病院びょういん役所やくしょ停電ていでんしないようにするかんがえです。

    毎日新聞のアカウント

    話題の記事

    アクセスランキング

    毎時01分更新

    1. 三重県内で新たに4人のはしか感染を確認 宗教団体、HPで謝罪
    2. 小室圭さんが謝罪コメント発表 母の金銭トラブルで経緯説明
    3. 松本人志さん「お得意のからだを使って」発言 批判に開き直る? 局の姿勢に疑問の声
    4. インフルエンザで小学生男児死亡 長野
    5. 元婚約者「解決していない」 小室さん「金銭トラブル解決済み」に反論

    編集部のオススメ記事

    のマークについて

    毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです