メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

梅毒

県内でも増加 今年患者数23人 男性が8割強 /岩手

 県は11日、県内で梅毒が広がっていると発表した。今年の報告された患者数は1月~今月2日で23人と、昨年の年間16人を既に上回っている。現行の集計方式となった1999年以降、過去最多。梅毒は近年、全国で増加傾向にあり、2017年は患者報告数が5000人を超え話題になった。

 梅毒は梅毒トレポネーマという細菌が原因で起きる感染症。感染力が強く、性行為などで他者にうつす。全国…

この記事は有料記事です。

残り281文字(全文467文字)

毎日新聞のアカウント

話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 茨城 牛久シャトー、飲食・物販店閉鎖へ 明治36年創業
  2. 北海道 函館山ロープウェイ開業60周年 無料開放
  3. 社説 「イッテQ」にやらせ疑惑 うやむやでは済まされぬ
  4. 全国人権・同和教育研究大会 差別なき世界、子どもに 教育者ら討論や発表 大津など6市 /滋賀
  5. 街頭演説 麻生氏「人の税金で大学に」 東大卒市長批判

編集部のオススメ記事

のマークについて

毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです