メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

郡山の交際女性殺害

懲役15年の判決 地裁郡山支部 /福島

 同居中の交際相手を殺害したとして殺人罪に問われた郡山市富久山町福原、無職、早坂崇志被告(25)の裁判員裁判の判決で、福島地裁郡山支部(須田雄一裁判長)は11日、求刑通り懲役15年を言い渡した。

 須田裁判長は、とどめを刺すため首を絞め続けており強い殺意があったと認定。「被害者には、殺されなければなら…

この記事は有料記事です。

残り108文字(全文258文字)

毎日新聞のアカウント

話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 総務省 携帯料金、大容量で東京が最高額 世界6都市比較
  2. 安室さんコンサート 療育手帳提示で入場できず 返金へ
  3. 仙台 交番で警官刺され死亡 襲撃の男、別の警官が射殺
  4. 仙台・警官刺殺 容疑の大学生に「礼儀正しい子なぜ」の声
  5. 大相撲秋場所 稀勢の里、逸ノ城に完敗

編集部のオススメ記事

のマークについて

毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです