メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

音楽教育

障害児伸ばす 教諭20人指導法学ぶ 表現力向上、達成感も 塩尻 /長野

 障害のある児童・生徒に音楽を指導する方法を学ぶ研修が県総合教育センター(塩尻市片丘南唐沢)で開かれた。「障害のある子どもの表現意欲や表現する力を高める」と音楽教育に注目が集まっており、県内の小中学校と特別支援学校の教諭20人が参加し、楽器の使い方の工夫や授業のコツを学んだ。【ガン・クリスティーナ】

 研修は日本音楽療法学会認定音楽療法士の杉本裕子さん(56)が務めた。杉本さんは「音楽は障害のある子どもも苦しまずにでき、達成感がある。言葉や体が不自由だと卑屈になりやすいが、音楽に乗って自然と体も動くし…

この記事は有料記事です。

残り379文字(全文631文字)

毎日新聞のアカウント

話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 就職活動でOB訪問の女子学生にわいせつ容疑 大林組社員逮捕
  2. 「4人に青酸」「死刑、覚悟できている」青酸連続殺人の筧千佐子被告が記者に心境
  3. 体長3.4mダイオウイカ死骸 河口に 島根・浜田
  4. クックパッドニュース ウソ⁉「マシュマロ」が◯◯するだけで“マカロン”風に大変身☆
  5. セクハラ 女子学生と13泊の准教授を停職処分 弘前大

編集部のオススメ記事

のマークについて

毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです