メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

緊急事態対策訓練

浜岡原発で原子炉の損傷想定 470人が参加 /静岡

 中部電力浜岡原発(御前崎市)で11日、原子炉の炉心損傷などを想定した緊急事態対策訓練が行われた。本店(名古屋市東区)の職員らを含む約470人が参加した。運転中の4号機で、休日の昼間に重要機器が次々に故障し、原子炉の除熱機能を失って格納容器などが破損の恐れがあるとの想定。参加者には訓練のシナリオを知…

この記事は有料記事です。

残り213文字(全文363文字)

毎日新聞のアカウント

話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 街頭演説 麻生氏「人の税金で大学に」 東大卒市長批判
  2. 健康対策 米、メントールたばこ禁止方針
  3. 選抜高校野球 21世紀枠、推薦46校出そろう
  4. ガンバレルーヤ・よしこさん 病気のため一時休養を発表
  5. 橋爪功 「まんぷく」を朝ドラと知らず出演快諾 「泥臭く人間臭いドラマになれば」と

編集部のオススメ記事

のマークについて

毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです