メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

合同訓練

ガス漏れ想定 消防署と名張近鉄ガス、座学や実践に69人参加 名張 /三重

合同で訓練する消防署員と名張近鉄ガスの社員=三重県名張市の市消防本部庁舎で、広瀬晃子撮影

 ガス漏れ事故を想定して、名張消防署と名張近鉄ガスは11日、同市鴻之台1の市消防本部で合同訓練をした。ガスの一般常識や事故の事例を紹介する座学と、屋外での実践訓練があり、消防署員と社員の計69人が参加した。

 訓練では、工事業者が電気工具で誤ってガス管を切断してガスが漏れた場面を想定。署員と社員が現場…

この記事は有料記事です。

残り126文字(全文276文字)

毎日新聞のアカウント

話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 防弾少年団 秋元康氏作詞の新曲発表中止 ファン批判で
  2. 夜光雲 ロケットのガスで発生か 白や赤に輝く羽衣のよう
  3. 自民総裁選 進次郎氏、制止され早期表明断念
  4. 滋賀 イナズマロックフェス開幕 西川貴教さん熱唱
  5. 外来テントウムシ 天敵に天敵、クズ栄える? 関西都市部などで拡大、カメムシ危機

編集部のオススメ記事

のマークについて

毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです