メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

サトウキビ

日差しと糖度、研究 都心部の専門学校が大阪で栽培 /大阪

サトウキビを栽培する学生ら=大阪市北区で、芝村侑美撮影

 大阪の都心部にある日本分析化学専門学校(大阪市北区天満2)で、生徒らがサトウキビ栽培に取り組んでいる。「サトウキビ部」として苗からサトウキビを育て、秋の収穫後には糖度を分析するなど研究活動にも使う予定という。生徒らは「大阪で育てたサトウキビの糖度を沖縄のものと比べてみたい」と意気込んでいる。【芝村侑美】

 同校では、植物の成長や自然環境について学ぶきっかけになってほしいと、今春からサトウキビの栽培を始め…

この記事は有料記事です。

残り428文字(全文631文字)

毎日新聞のアカウント

話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 「4人に青酸」「死刑、覚悟できている」青酸連続殺人の筧千佐子被告が記者に心境
  2. 就職活動でOB訪問の女子学生にわいせつ容疑 大林組社員逮捕
  3. 体長3.4mダイオウイカ死骸 河口に 島根・浜田
  4. 市立船橋高 合格者に不合格、不合格者に合格通知郵送 校内掲示は正確
  5. 8歳女児を両手縛って水風呂に 母親と内縁の夫を逮捕

編集部のオススメ記事

のマークについて

毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです