メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

朗読会

手作り絵本朗読で交流 高校生と中国人留学生ら 神戸 /兵庫

中国からの留学生を前に中国語などで絵本を朗読する相生学院高校明石校の大橋央夢さん(正面左)ら=神戸市中央区の日本経済大・神戸三宮キャンパスで、望月靖祥撮影

 単位制・通信制の相生学院高校明石校(明石市)で2014年に誕生した手作り絵本「ベンチくん、どうしたの?」の朗読会が、神戸市中央区の日本経済大・神戸三宮キャンパスで開かれた。高校生らと大学に通う中国人留学生が、朗読を通じて交流した。

 木製ベンチを擬人化した「ベンチくん」の絵本を軸に、生徒らが朗読ライブや絵本の点訳化などを展開するプロジェクトの一環。…

おすすめ記事

毎日新聞のアカウント

話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 陸上の小出義雄さん死去 高橋尚子さんら育成 80歳
  2. 夫「大切な2人失ってつらい」 池袋暴走、母娘の告別式 
  3. 白鵬の「三本締め」は何が問題なのか 横審の考え、相撲ファンの声
  4. マラソン・小出義雄氏が指導者勇退 高橋尚子さん、有森裕子さんら育てる
  5. 池袋暴走、ドラレコに音声 87歳男性「あー、どうしたんだろう」同乗の妻の問いに

編集部のオススメ記事

のマークについて

毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです