メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

ご当地丼

竹野の幸が丼に 8軒で提供 地元米に甘エビや赤イカ /兵庫

竹野の飲食店などが秋の食材を駆使したメニューを考案、提供している=兵庫県豊岡市竹野町で、高田房二郎撮影

 秋の観光シーズンにあわせて、豊岡市竹野町の飲食店や宿泊施設8軒が、旬の魚や山の幸など地元の食材を使った「ご当地丼」の提供を始めた。10月末までの期間限定で、「竹野の秋の味覚」をPRする。【高田房二郎】

 海水浴シーズンが終わって観光客が減る季節の集客策として、豊岡市商工会竹野支部に加盟する有志でつくる異業種交流グループが、食欲の秋に寄せて初めて企画した。

 秋魚や旬の野菜、新そばなど季節の食材と但馬産の米を使うことを条件に、最初はオリジナルの丼もので、そ…

この記事は有料記事です。

残り365文字(全文593文字)

毎日新聞のアカウント

話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. キスマイ宮田俊哉 風間俊介の兄役で「やすらぎの刻~道」出演 短髪姿にメンバーは「アリだね!」
  2. 陸自 砲弾、一般車被害 国道そばに着弾 滋賀の演習場 目標1キロずれ
  3. 大相撲 稀勢の里「悔しい。今場所は申し訳ない」
  4. 秋田 記者が通報、北朝鮮の木造船 船内捜索も見守る
  5. 平井科技相 宛名のない領収書61枚 選挙費の5割

編集部のオススメ記事

のマークについて

毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです