メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

北朝鮮・拉致問題

苦難語る 蓮池さん「被害者帰国支援を」 橋本 /和歌山

講演で拉致問題の解決を訴える蓮池薫さん=和歌山県橋本市の市民会館で、松野和生撮影

 北朝鮮による拉致被害者で、新潟産業大学准教授の蓮池薫さん(60)が10日夜、橋本市東家1の橋本市民会館で「夢と絆~拉致が奪い去ったもの~」のテーマで講演した。24年に及んだ北朝鮮での苦難と恐怖の日々について語り、約640人が聴き入った。

 蓮池さんは1978年7月、交際相手の祐木子さん(80年に結婚)と共に新潟県柏崎市の海岸で拉致され、2002年に帰国した。

 講演で蓮池さんは、連れ去られた当時の状況を生々しく語り、北朝鮮での拉致被害者たちの生活ぶりを紹介。…

この記事は有料記事です。

残り320文字(全文550文字)

毎日新聞のアカウント

話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 会津藩公行列 「ありがとなし…」綾瀬はるかさん手を振り
  2. みんなの広場 「満員御礼」幕の下に空席が=小学校非常勤講師・岩代孝一・60
  3. 訃報 樹木希林さん75歳=女優
  4. 大阪 川遊びの小3男児が行方不明 大和川
  5. 新元号 即位前公表「ルール違反」 京産大名誉教授が指摘

編集部のオススメ記事

のマークについて

毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです