メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

本町小

卒業生、母校へ思いはせ 2016年度末に閉校、記念碑を除幕 和歌山 /和歌山

本町小学校の記念碑を除幕する前田敏宏・元同校育友会長(左)ら=和歌山市住吉町の本町公園で、山本芳博撮影

 昨年4月に小中一貫校の和歌山市立伏虎義務教育学校が開校したことに伴い、2016年度末に閉校した市立本町小学校(同市住吉町)の記念碑の除幕式が8日、同校西隣の本町公園であった。卒業生や同校育友会員ら約40人が出席し、思い出の詰まった母校へ思いをはせた。

 式典で、主催した育友会の前田敏宏会長や元児童会副会長の向井心乙(みと)さん(13)…

この記事は有料記事です。

残り253文字(全文421文字)

毎日新聞のアカウント

話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 選抜高校野球 21世紀枠、推薦46校出そろう
  2. 上戸彩 娘とTikTokにハマり中 動画撮影にも挑戦
  3. フィギュアGP 羽生SP首位、世界最高得点で ロシア杯
  4. ORICON NEWS [ななにー]剛力彩芽、念願の「TikTok」初挑戦 稲垣・草なぎ・香取と全力変顔
  5. KDDI 3Gサービス 22年3月末終了 携帯大手で初

編集部のオススメ記事

のマークについて

毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです