メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

アミティエ

開設5年/下 自由を尊重、子育てと同じ 人と動物の幸せ追求 /鳥取

保護猫と戯れる子どもたち。施設では優しくなでるよう指導する=鳥取県倉吉市の「人と動物の未来センター アミティエ」で、阿部絢美撮影

 「殺処分されなければ(犬猫は)それだけで幸せなんでしょうか」。動物保護施設「人と動物の未来センター アミティエ」(倉吉市)で、同施設を運営する公益財団法人・動物臨床医学研究所所長の高島一昭さん(49)が語りかけた。6月末にあった、動物愛護や福祉について学ぶ勉強会。親子約80人が真剣な表情で耳を傾けた。

 保健所から引き取った犬猫を譲渡しているアミティエ。イベントや勉強会を通じ、一般市民向けの啓発活動に…

この記事は有料記事です。

残り610文字(全文812文字)

毎日新聞のアカウント

話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 自民総裁選 進次郎氏、制止され早期表明断念
  2. 奄美大島 ノネコ捕獲で論争 クロウサギ捕食で
  3. ORICON NEWS ぼくりり、来年1月で活動終了へ「偶像に支配されちゃうことに耐えられない」
  4. 東海第2原発 避難計画拒否を 石岡市長に市民団体 /茨城
  5. 沖縄読谷 米兵、酔って民家侵入 高2長女、妹抱え逃げる

編集部のオススメ記事

のマークについて

毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです