メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

高松フラストリート

みんなで「アロハ」 イベントに13団体 /香川

フラダンスを披露する参加者=高松市の丸亀町商店街で、岩崎邦宏撮影

 街中でフラダンスが見られる「高松フラストリート」が8日、高松市中心部の高松丸亀町商店街であった。県内の13団体が踊りを披露し、市街地を盛り上げた。

 愛や歓迎などの意味を持つ「アロハ」を街に広げようと、「街角に音楽を@香川」や高松市などでつくる実行委が主催した。2011年に始まり、今年で8回目。

 今回もハワイの「海、山、花」をテーマに…

この記事は有料記事です。

残り140文字(全文308文字)

毎日新聞のアカウント

話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 新潮45休刊 突然の決断、予想超えた批判
  2. 新潮社 「新潮45」休刊声明全文 「深い反省の思い」
  3. 新潮45休刊 「組織ぐるみ擁護に怒り」新潮社前でデモ
  4. 伊方再稼働許可 「福島の事故忘れたか」被爆者ら怒り
  5. 新潮社 「新潮45」が休刊 杉田氏擁護特集で批判浴び

編集部のオススメ記事

のマークについて

毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです