メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

記者有情

心に刻む /福岡

 夏休みを使って岡山県瀬戸内市にある国立ハンセン病療養所「長島愛生園」を訪れた。交流を続けてきた回復者の80代の男性と面会するのが目的だった。

 7年前の岡山支局時代、ハンセン病問題の取材で知り合った。偏見差別の苦しみを短歌に詠み「ハンセン病について正しい理解を」と願っていた。仕事で落ち込んでいると、…

この記事は有料記事です。

残り161文字(全文311文字)

毎日新聞のアカウント

話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. カジワラさん「入国時、約2時間入管で足止め」 辺野古移設でサイト署名呼びかけ人
  2. 社説 ホンダの英国撤退 最後の警報が鳴っている
  3. アクセス 即位で10連休、非正規悲鳴 月7万円減収/人手不足で「働き詰め」 格差の放置浮き彫り
  4. 「非正規に励み」「画期的な判決」 ボーナス不支給違法判断、大阪高裁
  5. WEB CARTOP 明らかに健康に悪そう! いまだに地方で黒煙を上げる大型ディーゼル車が走っているワケ

編集部のオススメ記事

のマークについて

毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです