メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

絵本においで!

「お月見」 おつきさまこんばんは/たぬきのばけたおつきさま /福岡

おつきさまこんばんは

 猛暑続きの夏が過ぎ、秋の気配が感じられるようになりました。お月見の季節を迎え、帰り道、顔を上げて月が見えると、ホッと心が温かくなるように感じます。

 「おつきさまこんばんは」は、長く愛されている一冊です。お店に来るお客さんは、読後の楽しいエピソードを教えてくれます。

 あるお母さんは、窓の外を見ていた我が子が、空を覆う雲に向かって「どいて、どいてー」と絵本さながらに頼み込む姿にほっこり。かくれんぼが好きな子は、雨で月が見えない日に「もう、いいよー」と語りかけていたそうです。

 お母さんたちが「絵本を飛び出して月を身近に感じました」と喜ぶ声を聞くと、私もうれしくなります。

この記事は有料記事です。

残り418文字(全文714文字)

毎日新聞のアカウント

話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 仙台 交番で警官刺され死亡 襲撃の男、別の警官が射殺
  2. 北海道地震 「セイコーマート」95%が営業できた理由は
  3. 自民党総裁選 発言・論点をはぐらかす 識者が指摘する安倍首相「ご飯論法」の具体例
  4. 台風21号 大阪湾内6割超「走錨」か 連絡橋衝突船含め
  5. クローズアップ2018 交番襲撃・発砲 想定外、侵入者の銃使用 学校・警察、対策及ばず

編集部のオススメ記事

のマークについて

毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです