メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

熊本地震

益城町の復興事業計画 今月中に認可申請 県報告 /熊本

 熊本地震で被害を受けた熊本県益城町の中心市街地で構想が進む復興土地区画整理事業に地元の声を反映させるための協議会が11日、同町であり、事業主体の県が今月中に国に事業計画の認可を申請することを報告した。

 事業は町の中心部、木山地区28・3ヘクタールを対象に道路や公園などを一体的に整備する。

 事業計画が認可されれば換地計画が固まる…

この記事は有料記事です。

残り218文字(全文383文字)

毎日新聞のアカウント

話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 所ジョージ 「夏に胆のう摘出手術」 新番組で記者会見
  2. 新潮社 「あのヘイト本」Yonda? 看板に落書き
  3. 貿易制裁 第3弾、消費者直撃 米家電、中国部品に依存
  4. 対中制裁第3弾 日本企業困惑 生産拠点の中国離れ加速か
  5. みんなの広場 切り抜き読み返す「人間」=主婦・横井由美子・67

編集部のオススメ記事

のマークについて

毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです