メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

税制改正

寡婦控除、見直し検討 未婚の親、負担不公平で

婚姻歴の有無によるひとり親世帯の負担の差

 政府・与党は、ひとり親世帯の税負担を軽くする「寡婦控除」について、離婚や死別だけでなく未婚の場合も対象とするよう、2019年度税制改正で見直しを検討する。同じひとり親世帯なのに、婚姻歴の有無で負担に差があるのは不公平との指摘があるためだ。ただ、婚姻に基づく伝統的な家族観を重視する自民党を中心に慎重論も根強く、調整は難航する可能性もある。【岡大介】

 寡婦控除は、戦争で夫を失った妻を支える目的で1951年に創設された。ひとり親世帯を対象に、所得税は…

この記事は有料記事です。

残り722文字(全文947文字)

毎日新聞のアカウント

話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 黒部ダムカレー 愛され10年 年間5.7万食売り上げ
  2. 福岡 大濠公園の池、元福岡銀頭取死亡 事故と事件で捜査
  3. 観光バス 泡吹く運転手に気づき乗客が1キロ先で停止
  4. クックパッドニュース [作ってみた]話題の「ダムカレー」は〇〇を使えば簡単にできた!!
  5. 特集ワイド 昔なら罰当たり? ライトに“仏教”浸透中

編集部のオススメ記事

のマークについて

毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです