メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

セーリング

W杯 開会式でイルカショー 国際連盟「落胆」 実行委、欧米の抵抗感配慮欠け

 2020年東京五輪に向けた最初のテスト大会となったセーリングのW杯江の島大会で、開会式で披露されたイルカショーを巡ってトラブルが起きた。大会実行委員会は江の島名物で歓迎の意を示したつもりだったが、国際セーリング連盟は海洋生物保護の観点から「落胆した」と批判。実行委は平謝りで、文化や考え方が異なる海外の人々を大勢受け入れる五輪・パラリンピック運営の難しさを浮き彫りにした。

 イルカショーが披露されたのは神奈川県藤沢市の新江ノ島水族館で9日夜に開催された開会式。選手や大会関…

この記事は有料記事です。

残り443文字(全文680文字)

毎日新聞のアカウント

話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 8歳女児を両手縛って水風呂に 母親と内縁の夫を逮捕
  2. TV映像無断使用した広告でダイエットサプリ販売 著作権法違反容疑で男2人を逮捕
  3. センバツイメージキャラに井本彩花さん 国民的美少女コンテスト2017年のグランプリ
  4. 4歳長女に傷害容疑、母逮捕 全身100カ所の傷痕 鹿児島
  5. WEB CARTOP イラッ! 駐車場はガラガラなのになぜか隣にクルマを駐めてくる「トナラー」の真意とは

編集部のオススメ記事

のマークについて

毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです