メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

岐阜・豚コレラ

防疫措置完了 知事「山を越えた」

 岐阜市の養豚場で国内26年ぶりの豚(とん)コレラウイルスが検出された問題で、岐阜県は11日、防疫措置を終えた。古田肇知事が記者会見で発表した。国の指針は感染確定から72時間以内での措置完了を求めており、期限内に終了した。

 県は9日早朝の感染確定後、飼育豚546頭の殺処分を10日朝に完了した。豚コレラで死んだ疑いのある約140頭を含め計約690頭を11日午前までに養豚場の敷地内に埋却した。汚染物処理や消毒も終えた。この間、県職員ら延べ500人超が作業に当たった。

 今後、新たな感染など問題が発生しなければ国の指針に基づき、防疫措置完了17日後に半径3~10キロ圏…

この記事は有料記事です。

残り395文字(全文678文字)

毎日新聞のアカウント

話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. ロシアメディア、紀平をたたえる 王位は「驚異の日本人に」
  2. 紀平梨花、GPファイナル初優勝 デビューシーズンで制覇の快挙
  3. 東名あおり運転事故、連日審理 状況明らかに 10日求刑公判
  4. 津のGSで灯油にガソリン混入 消防が注意呼びかけ
  5. ORICON NEWS 早見あかり、婚姻届を提出 お相手は30代前半の会社員の男性、7月に婚約会見

編集部のオススメ記事

のマークについて

毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです