メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

NY株

反発、終値113ドル高 アップルが相場押し上げ

 11日のニューヨーク株式市場のダウ工業株30種平均は、IT大手のアップルが相場全体を押し上げて3営業日ぶりに反発し、前日比113.99ドル高の2万5971.06ドルで取引を終えた。ハイテク株主体のナスダック総合指数は48.31ポイント高の7972.47。

     アップルは12日に米国で新製品発表会を開く。市場ではスマートフォン「iPhone(アイフォーン)」の新モデルに対する期待感が高まり、大幅に値を伸ばした。

     原油高を受けて収益改善が意識された石油のエクソンモービルとシェブロンも上昇した。(共同)

    毎日新聞のアカウント

    話題の記事

    アクセスランキング

    毎時01分更新

    1. ORICON NEWS 女優・矢作穂香、夜の新宿で魅せた美しさ 体全体で思いを表現
    2. 新潮社 「あのヘイト本」Yonda? 看板に落書き
    3. トランプ氏 私室に招き夕食 安倍首相、親密ぶり強調
    4. ドイツ 首相、長官人事を再協議 支持率急落受け
    5. 会津藩公行列 「ありがとなし…」綾瀬はるかさん手を振り

    編集部のオススメ記事

    のマークについて

    毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです