メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

大企業

景況感、2四半期ぶり上昇 7~9月期

 財務省と内閣府が12日発表した7~9月期の法人企業景気予測調査は、大企業の全産業の景況判断指数(BSI)がプラス3.8となり、2四半期ぶりに「上昇」が「下降」を上回った。

     好調な設備投資に支えられ、製造業を中心に企業の景況感の底堅さが裏付けられた。10~12月期の見通しはプラス7.6を見込む。

     BSIは景況感が「上昇」したとみる企業の割合から「下降」したとする企業の割合を差し引いた指数。調査時点は8月15日で、約1万3000社が回答した。(共同)

    毎日新聞のアカウント

    話題の記事

    アクセスランキング

    毎時01分更新

    1. 夜光雲 ロケットのガスで発生か 白や赤に輝く羽衣のよう
    2. はやぶさ2 探査ロボ、リュウグウ着陸 表面跳びはね撮影
    3. 滋賀 イナズマロックフェス開幕 西川貴教さん熱唱
    4. 自民総裁選 進次郎氏、制止され早期表明断念
    5. 沖縄読谷 米兵、酔って民家侵入 高2長女、妹抱え逃げる

    編集部のオススメ記事

    のマークについて

    毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです