メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

秋田ふるさと村

汽車型バス「ノブくん号」出発式

出発式で「ノブくん号」に乗り込む子どもら=秋田県横手市で2018年9月8日、佐藤伸撮影

 秋田ふるさと村(秋田県横手市)内を周遊する汽車型バス「チューチュートレイン」の新型車両の命名・出発式が8日あり、関係者約50人が祝った。

 従来の車両は1997年に運行開始。赤を基調にしたレトロな車体が人気を集め、約85万人が乗車。20年以上経過し老朽化も進んだことから新型にバトンタッチした。新型はワインレッドを基調にした車体。客車2両を連結し、約15分…

この記事は有料記事です。

残り267文字(全文445文字)

毎日新聞のアカウント

話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 寡婦控除 未婚に所得制限、事実婚は対象外 与党調整
  2. ことば 寝屋川中1男女殺害事件
  3. 大阪・寝屋川の中1殺害 「娘は優しい子」被害者母が証言 公判
  4. 韓国 慰安婦財団の解散発表 事業終了を決定
  5. 寝屋川中1殺害 「2人に声かけなければ」遺族に被告謝罪

編集部のオススメ記事

のマークについて

毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです