メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

岐阜

溺れた高3、水深4メートルの川底から救う

長尾署長(手前)から感謝状を受け取る(左から)浅田さん、蔵持さん、杉浦さん=関署で2018年9月11日、沼田亮撮影

 岐阜県関市洞戸の板取川で8月、遊泳中に溺れた高校3年の男子生徒(17)を救助したとして、関署は11日、名古屋市緑区、運送会社員、浅田佑司さん(35)ら3人に署長感謝状を送った。3人は同じ会社に勤務し、水深4メートルの川底から男子生徒を救出したほか、自動車学校やテレビなどを見て覚えた心臓マッサージを実践するなど息の合ったチームプレーで若い命を救った。

 他に表彰されたのは、いずれも運送会社員の愛知県蒲郡市、蔵持一樹さん(28)、名古屋市緑区、杉浦一真…

この記事は有料記事です。

残り550文字(全文776文字)

毎日新聞のアカウント

話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. ORICON NEWS キムタク、“オフ”の長澤まさみの姿を暴露 本人赤面「天気が良かったから」
  2. NTT社長 ドコモ値下げ、全社で支援 効率化を協議へ
  3. 日産会長逮捕 ゴーン神話「数字の見栄え良くしただけ」
  4. ゴーン会長逮捕 閉鎖の工場地元「人情ない人と思ってた」
  5. ゴーン会長逮捕 ホンダ関係者「やったぜ日産」 投稿削除

編集部のオススメ記事

のマークについて

毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです