メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

サービス業

74%が客から迷惑行為 労組調査

写真はイメージ=ゲッティ

 外食や流通などの労働組合で構成する産別労組「UAゼンセン」は11日、飲食やタクシー、ホテルなどのサービス業で働く人の74%が、客から迷惑行為を受けた経験があるとのアンケート結果を発表した。「法整備を含め、社会全体で対策を推進する必要がある」としている。

 アンケートは2~5月に実施し、95組合の3万396人から回答を得た。迷惑行為を受けたと答えた人に行為の内容を複数回答で聞いたところ、「バカ」「ぶっ殺すぞ」な…

おすすめ記事

毎日新聞のアカウント

話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 「いつか酒でも飲みながら」ゴジラ、イチロー引退にしみじみ
  2. 第91回選抜高校野球 きょう開幕 父追い、聖地に一歩
  3. NGT48・山口さん調査報告書に「嘘ばかり」 運営会社側は否定
  4. 民放ラジオ縮小へ ワイドFM統合前提 民放連が要請方針
  5. トゥルシンバエワ「信じられない」シニア女子初の4回転サルコウ成功

編集部のオススメ記事

のマークについて

毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです