メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

プロ野球

巨人・杉内が今季限りで引退 通算142勝

【巨人2-0楽天】ノーヒット・ノーランを達成し、ガッツポーズをする杉内俊哉=東京ドームで2012年5月30日午後、尾籠章裕撮影

 プロ野球・巨人の杉内俊哉投手(37)が今季限りで現役を引退することになった。球団関係者が12日、明らかにした。股関節や左肩を痛めた影響で、この3年間は1軍での登板がなかった。

 杉内は鹿児島実高、三菱重工長崎を経て、2002年にドラフト3巡目でダイエー(現ソフトバンク)に入団。左腕から切れのある直球やスライダーなどを繰り出し、05年には18勝で最多勝、最優秀…

この記事は有料記事です。

残り270文字(全文450文字)

毎日新聞のアカウント

話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 街頭演説 麻生氏「人の税金で大学に」 東大卒市長批判
  2. 健康対策 米、メントールたばこ禁止方針
  3. ガンバレルーヤ・よしこさん 病気のため一時休養を発表
  4. 橋爪功 「まんぷく」を朝ドラと知らず出演快諾 「泥臭く人間臭いドラマになれば」と
  5. 選抜高校野球 21世紀枠、推薦46校出そろう

編集部のオススメ記事

のマークについて

毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです