メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

安倍首相

韓国、モンゴルと北朝鮮問題で連携確認

韓国の李洛淵首相(左)と握手する安倍首相=ロシア・ウラジオストクで11日(代表撮影・共同)

 【ウラジオストク小山由宇】ロシア訪問中の安倍晋三首相は11日(日本時間同)、滞在先のウラジオストクで、韓国の李洛淵(イ・ナギョン)首相、モンゴルのバトトルガ大統領と相次いで会談した。両国は北朝鮮と接触する機会が多く、安倍首相は北朝鮮の非核化に向けて連携することを確認した。

     韓国の文在寅(ムン・ジェイン)大統領は18~20日、北朝鮮の金正恩(キム・ジョンウン)朝鮮労働党委員長と平壌で会談する。首相は李氏に「南北関係を改善し、米朝の橋渡し役を追求する取り組みに敬意を表したい。引き続き日韓、日韓米で連携したい」と呼びかけ、李氏は「南北(会談)での非核化進展に期待している。米朝の対話再開の一助になるのではないか」と語った。

     日韓関係について首相は慰安婦問題を念頭に「困難な問題への対応が極めて重要だ」と指摘。李氏は「日本側と協力して賢明に解決していきたい」と述べた。未来志向の関係をうたった日韓共同宣言から10月で20周年となるのを踏まえ、関係深化でも一致した。

     バトトルガ氏との会談で首相は「重要局面を迎えている北朝鮮問題を含め、さまざまな課題に対応しながら地域の平和と安定を実現したい」と表明。モンゴルと北朝鮮に国交があることを踏まえ、首相は日本人拉致問題への協力を求めた。元横綱・朝青龍で、日本担当の大統領特使を務めるダグワドルジ氏も同席。日本の自然災害を受け募金活動をしていると語った。

    毎日新聞のアカウント

    話題の記事

    アクセスランキング

    毎時01分更新

    1. 支局長からの手紙 お世話になりました /愛媛
    2. ORICON NEWS 是枝裕和監督、樹木希林さんの思い出ある映画祭で涙のスピーチ
    3. 風知草 圧勝ですが、何か?=山田孝男
    4. 会津藩公行列 「ありがとなし…」綾瀬はるかさん手を振り
    5. あの人に会った 関西ジャニーズJr. 西畑大吾さん

    編集部のオススメ記事

    のマークについて

    毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです